1. Home
  2. プログラマーのための線形代数
  3. 行列の種類

行列の種類

線形代数学とは、言い換えると、行列とベクトルの計算です。そして行列にはさまざまな種類があります。ここでは、特に機械学習においてよく使うことになる行列について解説します。全部で 6 種類あります。

当ページで学ぶこと

  • 正方行列
  • 対称行列
  • 三角行列
  • 対角行列
  • 単位行列
  • 直交行列

関連ページ